フェラーリ Factory Report from Kanazawa 2017/4/22 | グランテスタ

フェラーリ正規ディーラー フェラーリ長野・金沢サービスセンター



フェラーリ Factory Report from Kanazawa 2017/4/22


皆様いかがお過ごしでしょうか?
GWまで後1週間ですが愛車の準備はお済でしょうか。

久々に金沢からレポートをお届けいたします。

先ずは、昨日車検整備でご入庫いただきました
458ITALIA から

朝10:00から作業をスタートいたしました。
ご指定いただいた以外に問題がないか診断。

IMG_0290

アンダーカバーを取り外し入念なチェックを行います。
本日中にお見積もりの連絡をし最終作業内容の確認と承諾をいただき
追加作業が必要な場合部品をオーダーし
27日完了予定で作業を進めていきます。

続きいては、
同じく車検でご入庫いただいた
360MODENA
こちらは複数の作業が重なる予定です。

オーナー様からの依頼で
クラッチ交換とタイミングベルト交換のお見積もりを車検整備と併せ
本日ご連絡する予定です。

しかしここで非常に重要な問題を発見しました。

IMG_0291

ご覧の様にエンジンカバーを取り外し作業をしますが
この年代になると通常カバーで隠れている場所に
問題があることがあります。
赤いヘッドカバー左右横に燃料タンクがありますが
フューエルラインに圧力をかけ漏れをチェックすると・・・

IMG_0293

ぷくぷくと泡が出てきました。
タンクとホースのジョイントから燃料の漏れを確認
Oリングの不良と診断。

年代、車種毎に重点的な点検個所を把握している
フェラーリのテクニシャンならではの早期発見です。

車検点検はどこでもいいや・・・壊れたらディーラーで診てもらおう・・・
は危険です。
定期的なメンテナンスをディーラーで実施頂ければ
このような隠れた問題点も未然に確認できます。

10年を超えたオーナー様
楽しいドライブシーズンに向け
お気軽にご相談ください。

それでは次回をお楽しみに。