Ferrari Technology Vol.6 | グランテスタ

フェラーリ正規ディーラー フェラーリ長野・金沢サービスセンター



Ferrari Technology Vol.6


今回はGTC4ルッソ、GTC4ルッソTのフロントフェンダーにある

3枚のフィンが付いたエアアウトレットについて取り上げてみます。

17b07f98-b720-4e5f-ae13-01803602b930

GTC4LussoT_Ferrari_Lateral_Back_Sea_01

エンジンルーム内の熱を逃がす、機能を重視したものですが

デザインとしても自然で、サイドビューに溶け込んでいますね。

このデザインは「330GTC」から引き継いだ歴史のあるものです。

330_GTC_66009-960x540_4HCCEJ

時代は約50年前。1966年まで遡ります。

ジュネーヴショー(スイス)でデビューし、

そのスタイリングの良さから、たちまちヒット作となりました。

フロントフェンダーには、縦型の傾斜させたルーバーを3枚並べて

クロームメッキの細いストリップで囲んだ特徴のあるサイドビューに仕上がっています。

3連エアアウトレットはピニンファリーナらしいデザインですね。

Ferrari_330-GTC_STRADA_xMAM5876_660140

 

他にもフロントフェンダーのエアアウトレットが特徴的なモデルが多くあったので

いくつかご紹介します。

 

1950年「195インテル」

195Inter_510930_ita_ok-960x540_PEXY3Z

 

1952年「225S」

Ferrari_225-S_STRADA_xMAM6594_521940

 

1956年「250GTベルリネッタ」

Ferrari_250-GT-Berlinetta_STRADA_xMAM6267_07174301

 

1957年「250カリフォルニア」

Ferrari_250-California_STRADA_xMAM6121_0717370

 

1962年「250GTO」

Ferrari_250-GTO_STRADA_xMAM5967_015370

 

1970、80年代では、ほとんどがリアエンジンのためフロントフェンダーには

排熱用のエアアウトレット採用車がありません。

 

1996年「550マラネッロ」

550Maranello_96542-960x540_B0YWJY

 

 

過去のモデルからの構造を近年においても採用しているのは、

デザインが良いのは当然ながら、機能面でも当時から優れた要素であったという事ですね。

エアロダイナミクスを常に進化させながら

デザインは一切妥協しない細部まで徹底した作りこみ

それが過去から受け継がれてきたブレないフェラーリのデザイン哲学なのですね。

ferrari-gtc4lusso-dettaglio-tetto-about_jp