New V12model “GTC4-Lusso” | グランテスタ

フェラーリ正規ディーラー フェラーリ長野・金沢サービスセンター



New V12model “GTC4-Lusso”


2月8日、Ferrariより新しいV12エンジン2+2モデルが発表されました。

Ferrari GTC4-Lusso

gtc4lusso1
*Press Releaseよりご紹介いたします。

スタイル
Ferrari Desineにより生まれたGTC4-Lussoのエクステリアラインは、シューティングブレイク・クーペのコンセプトをさらにリファインし、リアに向かって流れるように細くなるシェイプがファストバックのようなシルエットを描きます。4名乗車に対して十分なスペースと快適性を備えた上で、ルーフ後端を低く落としたリアのフォルムとスタイリングは、このモデルのスポーツ性を強調しながらも、充分なラゲッジ・スペースも確保いたしております。
gtc4lusso2 gtc4lusso6
リア・エンドのデザインを際立たせるのは、フェラーリ伝統のツイン・テールライトです。このテールライトは、力感溢れるフェンダーライン及び車両のワイド感を強調するだけでなく、テールパイプと供にリア・デザインの圧倒的なパワー感覚を視覚に訴えます。 一方、ボディ側面は「旋律」をテーマに彫の深いダイナミックなエッジラインが光を拡散させることで視覚的に力感溢れるホイールアーチを強調し、彫刻的な躍動感を齎します。

インテリア
細心の注意を払い細部にまで拘りデンザインされたインテリアは、見事にスポーティ・ラグジュアリーで統一されました。また、パッセンジャーにもドライバーと同様のドライビング・エクスペリエンスを共有して頂く一方、多彩な機能も備えたデュアルコクピット・アーキテクチャーが新採用されました。
gtc4lusso7
これら革新的機能とは別に、キャビンで最も強調すべき点は美しいクラフトマンシップです。労を惜しまず厳選した素材を適所に組み合わせて使用することで、キャビンを豊かな空間に仕立て上げました。4名の搭乗者全員を快適に包み込むゆとりあるシートを始め、優れたディテールのすべてによってまるでラグジュアリーなリビングスペースのような雰囲気を構築しました。さらに10.25インチHDタッチスクリーンを採用した新しいインフォテイメントシステムが搭載されております。
gtc4lusso8 gtc4lusso9
他にもエアバックの小型化の実現により新設計ステアリングホイールは小径になりました。同時に更に人間工学的デザインとなったコントロール・スイッチ類により、これまで以上にスポーティなドライビング・エクスペリエンスを提供いたします。

エンジン
GTC4-Lussoに搭載される12気筒エンジンは、最高出力690cv/8,000rpmという溢れるパワーをスムーズに発生させます。2.6kg/cvというパワーウェイト・レシオ、そして13.5 : 1 という圧縮比はどちらも同クラス新記録となる数値です。最大トルクは697Nm/5,750rpmで、わずか1,750rpmからその80%を発生させ、低回転での走行においても鋭いレスポンスを発揮します。
このモデルのオールラウンドな特徴は、スポーツ・ドライビングでは豊かでパワフルなサウンドを、市街地でのクルージングでは耳に心地よいハーモニーを奏でるエグゾースト・サウンドにも表れております。

gtc4lusso4

ダイナミクス
GTC4-Lussoは、リアホイール・ステアリングと統合したフェラーリ特許の「4RM Evo」4輪駆動システムを搭載する初めてのモデルです。これによりどのような路面状況であっても、一貫して優れたドライバビリティを提供いたします。
この新たに特許取得した4RM-Sシステム(4輪駆動&ステアリングシステム)は、こちらもフェラーリが特許を取得しているサイドスリップ・コントロールの最新バージョン(4.0)によって制御され、電子制御ディファレンシャル(E-Diff)およびSCM-Eダンパーとも統合されております。これら全ての洗練されたビーグル・ダイナミクスシステムは、フェラーリが独自に開発したソフトウェアによってシームレスに統合制御された結果、ドライバーは雪道であろうがグリップの低い路面であろうが、強大なトルクを安心してコントロールできるようになりました。
こうして獲得した高い安全性とドライバーの心にゆとりを提供する卓説したコンントロール性能は、安全性の向上、ひいては優れた性能を引き出す結果に繋がります。また、新世代SCM-Eダンパーは、荒れた路面での性能向上をサポートするだけでなく快適な乗り心地にも貢献します。

エアロダイナミズム・ソリューションもまた、卓越したGTC4-Lussoの性能に寄与しております。
エンジンの冷却機能の容量と公立を向上させるフェンダーのエア・インテークを組み込んだ新型フロンントマスクをはじめ、330GTCを想起させるフェンダーのエアベンド、ルーフマウント式のリアスポイラー、新型トリプルフェンス・デュフューザーなどが新たに採用され、その機能の複合効果によって「FF」と比べCd値を大幅に引き下げることができました。
gtc4lusso3 gtc4lusso5

Ferrari GTC4-Lussoは、これから開催されますジュネーブ・モーターショーにてデビューを予定しております。
クラス随一の優れた機動性と卓越したエレガンスを備えた、新しい世界へ皆さまをお誘いいたします。
どうぞご期待下さいませ!